TWOWEEKS7話ネタバレ感想は三浦春馬の女装姿が可愛い!【画像あり】

ドラマ『TWO WEEKS(トゥー・ウィークス)』はある事件の濡れ衣を着せられた三浦春馬さん演じる結城大地が、白血病を患った娘の命を救うために逃亡する2週間のタイムリミットサスペンスです。

カンテレ・フジテレビ系で2019年7月16日(火)夜9時からスタートしました。

第7話では、柴崎の口車に乗せられて取引に応じたかに見えた有馬(三浦貴大)でしたが、最後には逆転劇が待っていましたね!

この記事では、TWOWEEKS7話ネタバレ感想は三浦春馬の女装姿が可愛い!【画像あり】について書きたいと思います。

TWOWEEKS7話ネタバレ感想は三浦春馬の女装姿が可愛い!

ようやく手に入れたデジカメを灰原に奪われてしまい、反撃の手段を失ってしまった結城は、ある計画を告げるため、月島楓(芳根京子)に連絡を取って会う約束をします。

柴崎の手下に尾行されていると気付いていた楓は、信頼を置いていた検察事務官の角田智一(近藤公園)に指示に従うように結城に伝えました。

そして、無事に楓の家にたどり着くことができた結城でしたが、

その姿がなんと・・・衝撃の女装姿だったのです!!!

最初は誰だか分らなかったのですが、結城の「好きでこんなことをしている訳じゃない!」という言葉に、思わず吹いてしまいました!

しかし、よく見てみると、意外と可愛い・・・^^;

こんな女性なら普通に街中を歩いていても、女装とは気付かないかもしれないです!

柴崎の手下に感づかれることなく、無事に結城は楓の家にたどり着けたのですから、角田の策略は大成功だったんですね^^

しかし、角田はあの短時間にどうやって女装道具を手に入れたのでしょう?

もしかして、角田にそんな趣味があったりして・・・(笑)

シリアスなドラマで三浦春馬さんの女装姿が見れるなんて^^v

avatar

TWOWEEKS7話ネタバレ感想は三浦春馬の女装姿が話題に!【画像あり】

三浦春馬さんの突然の女装姿に、ネットでもかなり話題になっていました!

ここで女装姿の春馬見れるとはw

ヤベェー、三浦春馬かわいすぎ!!! 綺麗すぎるやろ!?

春馬氏の女装!!意外すぎて衝撃。そしてめちゃくちゃキレイ。ずっとそれで逃げてたらいーのにww

待って、女装似合いすぎますよね。さすがですよね、女より美しい三浦春馬。こんな美の天然記念物はぜんりよで保護しようぜ・・・

女!装!春!馬! ごつ可愛いよ~~~ごっつ可愛いよ~~~((((*゜▽゜*))))

だめだ!! やっぱり声を出して笑ってしまった?? 後ろ姿も正面もきれいだったけど? すぐに投げ捨てたね^^ 角田さんが用意したのね!

引用:Twitter

女装姿の結城を見た楓は「えーーーっ!!!」って顔をしていましたね^^

その直後、結城は「好きでこんなことをしている訳じゃない!」と言いながら、かつらを投げ捨てていました。

結城の女装姿を見れたのは一瞬でしたが、なかなか見ることができない三浦春馬の姿になんだか得した気分になりました(笑)

三浦春馬さんの女装姿を見逃した方はこちらからどうぞ!

ドラマ『TWO WEEKS(トゥー・ウィークス)』はある事件の濡れ衣を着せられた三浦春馬さん演じる結城大地が、白血病を患った娘の命を救うため...

TWOWEEKS7話のあらすじネタバレと見どころ紹介!

以下、ドラマ『TWO WEEKS』第7話のあらすじです。

結城(三浦春馬がようやく手に入れたデジカメには、柴崎(高嶋政伸早穂子(黒木瞳が密談する様子が映っていた。母親のように慕う早穂子の裏の顔を知った楓(芳根京子は衝撃のあまり言葉を失い、放心状態に。すると次の瞬間、灰谷(磯村勇斗)が2人に襲いかかり、デジカメは柴崎の手に渡ってしまう。

すみれ(比嘉愛未から、結城が8年前と今回の事件で何者かに無実の罪を着せられ、命をも狙われていると聞いた有馬(三浦貴大)は、すみれが元恋人を案じていることに少なからずショックを受けるが、それでも、手術を控えるはな(稲垣来泉のために結城を死なせるわけにはいかないと、8年前の事件の捜査資料を読み、やがて楓が当時の事件関係者だったことに気付く。

そんななか、はなが入院している病院では、ある騒ぎが起きる。何者かが結城の友達を名乗り、はなの病室に侵入したのだ。男が結城のことを探っていたと聞き、ピンときた有馬が担当看護師に確認すると、侵入者は柴崎だと判明。薄汚いやり方に、はなを利用されたと怒り心頭の有馬は、すぐさま柴崎のオフィスへ。しかし反対に、はなが確実に移植手術を受けられるよう、ある取引を持ちかけられる。

一方、デジカメを奪われ、柴崎に対抗する手立てを失った結城は、突然、楓に出頭すると告げる。しかし、そこにはある思惑があり……。

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/story/07.html

『TWO WEEKS』第7話では、デジカメの内容を結城(三浦春馬)と月島楓(芳根京子)が確認しているところに、再び謎の男・灰原(磯村優斗)が現れて、灰原にデジカメを奪われてしまいました。

デジカメには柴崎(高嶋政伸)と久我(黒木瞳)の密会現場が記録されていて、それが公表されれば柴崎と久我に大きな痛手となるとともに、結城の無実を証明するものでした。

なんでそんな危険な場所で確認するのかなぁ・・・行動が軽率すぎる!でも、もしかしたら結城はコピーしたデータをどこかに隠し持っているのかも!

avatar


ついにデジカメを手に入れた柴崎は、結城を始末するため、はな(稲垣来泉)が入院している病院に現れます。

そして、パパの友達だと嘘をついて、柴崎ははなから結城の情報を聞き出します。

すると、はなは、結城が今まで何度か会いに来てくれていて、また病院に来てくれると柴崎に話してしまいます。

病院に柴崎が現れたことを知った有馬(三浦貴大)は、はなを利用されたことに激怒し、柴崎のオフィスに向かいますが、逆に柴崎から取引を持ち掛けられます。

それは、はなに確実に手術を受けさせる代わりに結城に関する情報を渡せというもので、はなを助けたい一心の有馬は柴崎の取引に応じることに。

はなを助けたいのは分かるけど、柴崎の口車に乗せられて取引に応じるなんて、なんて有馬はバカなの?

avatar


一方、デジカメを奪われた結城は最後の手段として警察に出頭すると楓に告げます。

結城が現れるとの情報を掴んだ有馬は柴崎にその情報を流しますが、それは柴崎に嘘の情報を流して灰原をおびき寄せるための結城の策略だったのです。

出頭当日、結城はバイクに乗って楓のもとに現れますが、灰原が物陰から結城を銃で狙っていました。

灰原の打った弾は結城の心臓を打ち抜き、命が奪われたかに見えましたが、数秒後、結城は目を覚まします。

結城は、灰原から狙われることを予想して防弾チョッキを着用していたのでした。

バイクと防弾チョッキを用意したのはなんと、柴崎に情報を流した有馬だったのです!

有馬は柴崎に取り込まれたふりをして、逆に柴崎を追い詰めようとしていたのです。

灰原が立ち去ろうとしたところに有馬が現れ、有馬と灰原のアクションシーンになりますが、最後には有馬が灰原を現行犯逮捕したのでした。

有馬は柴崎に協力したふりをしていたんだね!良かった!!!

avatar


最後に結城は亡くなってしまう・・・?

ドラマ『TWO WEEKS』は、ある事件の濡れ衣を着せられた三浦春馬さん演じる結城大地が、白血病を患った娘の命を救うために逃亡する2週間のタ...

まとめ

TWOWEEKS7話の三浦春馬さんの女装姿が可愛い!について画像付きでまとめました。

裏切ったと思われた有馬が柴崎に協力したふりをしていただけだということが分かり、安心したという方も多かったんじゃないでしょうか^^;

有馬に逮捕された灰原が何を語るのか、そして灰原に隠された秘密がとても気になりますね!!!

灰原の正体について原作ネタバレはこちら!

ドラマ『TWO WEEKS(トゥー・ウィークス)』はある事件の濡れ衣を着せられた三浦春馬さん演じる結城大地が、白血病を患った娘の命を救うため...