ハケン占い師アタル5話ネタバレ感想は田端が可愛い!イケメン店員で乙女に!

ハケン占い師アタルの第5話が放送されました。

このドラマはハケン占い師アタルが1話ごとに様々な人を占って悩みを解決していきますが、今回は田端友代(野波麻帆)を占いました!

この記事ではハケン占い師アタル5話ネタバレ感想は田端が可愛い!イケメン店員で乙女に!について書いていきます。

ハケン占い師アタル5話ネタバレ感想は田端が可愛いという意見が話題!

ツイッターで田端友代(野波麻帆)が可愛いという意見が話題になりました!

田端さん、もしや…コーヒーショップのこの店員さんに恋を?( ̄∀ ̄*)

かわいい田端さん!

あれ?おっ?田端さん? この男の人気に入ってるの? かわいいじゃないか。

イケメン店員のいるカフェに通ってた!癒しなのね、田端さん!

息抜きってのは分かるけど途端に女の子っぽくなるの可愛いな田端さん

田端さんが乙女の顔してるー

ときめいてるのかぁ田端氏。乙女~。

かっわいい!! ときめく田端さんかっわいい!!

お気に入りの店員がいるカフェに行っていたのか。

引用:ツイッター

いつもクールなイメージの田端友代(野波麻帆)がコーヒーショップのイケメン店員に恋をしていたことにかなり驚いた方が多いようですね。

ハケン占い師アタル5話ネタバレ感想は田端がイケメン店員で乙女に!

仕事は完璧にこなすものの、いつもピリピリモードの田端友代(野波麻帆)。

田端友代は職にも就かずブラブラしている父と弟を養っているという事情を抱え、余裕のない生活を送っています。

人を寄せ付けないオーラを放っている田端友代ですが、コーヒーショップのイケメン店員を前にすると、いつもとは違う乙女な表情を見せていました。

いつもクールに見えるなはずの田端友代の乙女な部分を見ると、そのギャップでとてもかわいく映りますね!

ハケン占い師アタル5話のあらすじと見どころ紹介

ハケン占い師アタル5話のあらすじはこちら。

入社12年目の正社員・田端友代(野波麻帆)は淡々と的確な仕事をする一方で、残業や余計な仕事は徹底して断る主義を貫いている。というのも彼女は長らく、職にも就かずブラブラしている父と弟と3人暮らし。家計も家事も一手に担わされ、ここ何年も恋愛する暇もないほど、余裕のない毎日を送っているのだ。そのため、勤務先のイベント会社「シンシアイベンツ」でも常にピリピリモード…。人を寄せ付けない空気のおかげで、同じ制作Dチームの仲間との関係も微妙な状態が続いていた――。
 そんな田端に突如“余計な仕事”が舞い込む。社長の肝いりである“女性躍進プロジェクト”のモデルケースとして、社内報の密着取材を受けるハメになったのだ。折しもDチームでは、バレンタインイベントの準備が進行中。田端は本来関与していないイベントなのに、取材のためだけに打ち合わせに出席させられ…。
 しかも、この取材がキッカケですっかり気を良くした部長・代々木匠(及川光博)は、田端に社内の大学OB会にまで出るよう命じる。社長を中心としたこのOB会には、派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)もお手伝いとして参加することに…。ところが、そこでとんでもない事態が発生! 代々木の度重なるセクハラ発言が導火線となって、田端はマグマのように煮え立った感情を抑えられなくなり…!?

ハケン占い師アタル5話の見どころは、部長・代々木匠(及川光博)に命じられて出席した大学OB会で田端、部長のセクハラ発言に耐え切れず爆発する場面です。

いつもクールなはずの田端友代が感情を爆発させる様子は迫力満点ですっきりした気分になること間違いなしです。

まとめ

ハケン占い師アタル5話のネタバレ感想や見どころについてまとめました。

次回の第6話では課長・大崎結(板谷由夏)を占います。

部長・代々木匠(及川光博)からリストラ候補者を1名選ぶよう命じられた大崎結はいったいどうなってしまうのでしょうか?

次回を楽しみに待ちましょう!