ラジエーションハウス1話感想は本田翼の演技が下手すぎる!賛否両論?

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』は、フジテレビで2019年4月8日(月)夜9時から放送された、すべての病気を診断し主治医に伝えることが仕事である放射線科医や診療放射線技師の知られざる活躍を描いたドラマです。

この記事ではラジエーションハウス1話感想は本田翼の演技が下手すぎる!賛否両論?について書いていきたいと思います。

ラジエーションハウス1話感想は本田翼の演技が下手すぎる!

ラジエーションハウス1話では、放射線技師の五十嵐唯織(窪田正孝)が幼なじみの甘春杏(本田翼)との約束を果たすため、杏が放射線科医として勤める甘春総合病院で勤務することになりましたが、杏は唯織のことをまったく覚えていませんでした。

そして、世界的に有名な写真家の倒れた原因を突き止めるため、唯織は頭部のMRI画像の欠けた部分の画像を映し出すことに成功し、写真家の命を救ったのでした。

Twitterでは甘春杏を演じる本田翼さんの演技が下手すぎると話題になりました。

本田翼の演技下手すぎて、和久井映見さんに申し訳ない。よく和久井映見さんと同じ場面に写れるね。

本田翼ちゃん演技下手ってか、いちいち作る表情が気になるし髪の毛よう揺らすよね

この前の月9みたいにズーンってならんからまだ良しとして、本田翼だけが浮いてるように見えるなぁ

本田翼みたいな下手な女優が医者役をやれるのが疑問。他に演技が上手くても未だ医者役をやったことがない女優さんもいるのに。

内容より本田翼の下手すぎる演技の方が気になって仕方ない??医者役は厳しいね?可愛いんだけど

本田翼が出ていなければ楽しく見ていられるキャストばかりなのに、相変わらず酷く雑な棒読み。

引用:Twitter

本田翼さんは可愛いけどあまり演技力がないという意見が多いですね。

中には、本田翼さんの演技が気になって内容に集中できないと言った意見もありました。

ラジエーションハウス1話感想は本田翼の演技に賛否両論?

一方で、本田翼さんの演技について、Twitterの中にはこんな意見も見られました。

本田翼の棒読み演技、超かわいい。バカにしてんじゃなくて、それが好きなの。

窪田正孝と本田翼の演技が上手くて上手くて大変よきでした。院長先生のキャラが好き

本田翼さん演技うまくなったな

本田翼ちゃん身振り手振りとか表情とか演技うまいと思う。

本田翼ちゃんの演技そこまで悪くないと前から思っているんだけど……

引用:Twitter

以前の本田翼さんに比べると演技がかなりうまくなってきているという意見ですね。

モデルという印象が強い本田翼さんですが、女優としても活躍されていて、恋愛ドラマ、コメディドラマ、シリアスな刑事モノまで、様々なドラマや映画に出演されています。

主な出演ドラマ
「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(2013)
「最高のおもてなし」(2014)
「恋仲」(2015)
「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(2016)
・「わにとかげぎす」(2017)

・「奥様は、取り扱い注意」(2017)
・「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(2018)
主な出演映画
・「江ノ島プリズム」(2013)
「アオハライド」(2014)
「起終点駅 ターミナル」(2015)
「少女」(2016)

・「土竜の唄 香港狂騒曲」(2016)
・「鋼の錬金術師」(2017)
・「今夜、ロマンス劇場で」(2018)

主なものだけを一覧として挙げてみましたが、本田翼さんは毎年ドラマや映画に出演されているんですね!

批判的な意見が多かった本田翼さんの演技ですが、実は私は本田翼さんの演技が下手だという印象はありませんでした。

それどころか、本田翼さんは負けず嫌いで勝気な性格を持った甘春杏を上手に演じていてはまり役だと思いました。

批判的な意見が多いのは視聴者側がまだ甘春杏のキャラクターに慣れていないことも関係していると思いますので、今後の本田翼さんの演技に注目していきましょう!

良ければ次の記事もご覧ください!

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』がフジテレビで2019年4月8日(月)夜9時から放送されます! 病院で診察を...

ラジエーションハウスフル無料動画の見逃し視聴方法はこちら!

ドラマ『ラジエーションハウス』を見逃してしまったり、もう一度観てみたいという場合もありますよね?

そんな時でも大丈夫!!

こちらの記事で、無料でドラマを視聴できる方法】をまとめましたので、ぜひご覧ください!!

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』はすべての病気を診断し主治医に伝えることが仕事である放射線科医や診療放射線技師の知ら...

ラジエーションハウス1話のあらすじと見どころ紹介

以下、ラジエーションハウス1話のあらすじです。

五十嵐唯織(窪田正孝)は、「写真には必ず真実が映る」と信じている放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医からその才能を認められた唯織は、帰国後、ずっと思いを寄せている幼なじみの甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院に採用される。
22年前、杏は、父親の跡を継いで医者になる夢を唯織に話していた。そのとき杏は、病気を見つけるにはカメラマンが必要だから、世界一のカメラマンになってお手伝いをして、と唯織に告げていた。

初出勤の日、唯織はバスで甘春総合病院へと向かう。同じバスには、唯織とともに採用された新人放射線技師の広瀬裕乃(広瀬アリス)の姿もあった。その途中、バス運転手・天野(春海四方)のわずかな異変に気づいた唯織は、救急車を呼ぶよう乗客に呼びかける。唯織は、駆けつけた救急隊員に、血管造影ができる病院へ搬送するよう指示する。
天野は甘春総合病院に搬送された。受け入れたのは救急担当の整形外科医・辻村駿太郎(鈴木伸之)だ。だが、天野は自力で立てるほど元気で……。

甘春総合病院の放射線科は、科長兼診療部長の鏑木安富(浅野和之)のもと、ギャンブル好きの技師長・小野寺俊夫(遠藤憲一)、男勝りな独身女子・黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人)が放射線技師として働いている。彼らの間では、唯織が病院長・大森渚(和久井映見)の隠し子ではないか、という噂も広まっていた。

唯織は、バスの一件で遅刻しながらも、遂に杏と再会を果たす。ところが杏は、唯織のことなどまったく覚えていなかった。大きなショックを受ける唯織。

そんな折、前夜、唯織が河川敷で出会い、親しくなった菊島亨(イッセー尾形)が甘春総合病院に搬送されてくる。実は菊島は世界的な写真家だった。小野寺たちは、頭痛を訴える菊島の頭部MRI検査を行った。しかし、画像の左上が黒く抜けて欠損していて……。

引用:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index.html

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』は横幕智裕氏(作画:モリタイシ氏)によるマンガ 『ラジエーションハウス』(集英社・ヤングジャンプコミックス)が原作です。

2019年3月19日現在で7巻まで発刊されていますが、まだ完結を迎えていません。 

今回のドラマは原作マンガとの違いをどのように表現していくのでしょうか?

とても気になりますね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラジエーションハウス 7 (ヤングジャンプコミックス) [ モリ タイシ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2019/3/25時点)

楽天で購入

まとめ

ラジエーションハウス1話のネタバレ感想や見どころについてまとめました。

本田翼さんが強気な性格の甘春杏をどのように演じていくのか、今後の彼女の演技に期待しましょう!