ラジエーションハウス2話はエンケン技師長がかっこいい!上司がいいと話題!

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』は、フジテレビで2019年4月8日(月)夜9時から放送された、すべての病気を診断し主治医に伝えることが仕事である放射線科医や診療放射線技師の知られざる活躍を描いたドラマです。

この記事ではラジエーションハウス2話はエンケン技師長がかっこいい!上司がいいと話題!について書いていきたいと思います。

ラジエーションハウス2話はエンケン技師長がかっこいい話題!

ラジエーションハウス2話では成長痛だと思われた男の子のひざの痛みを、唯織(窪田正孝)が遠藤憲一(エンケン)さん演じる技師長の撮ったフィルム画像から骨肉腫の可能性を見つけ、がんを早期発見することができました。

放射線技師が放射線科医の許可も受けずに検査を行うことはありませんが、技師長は唯織を信じて検査を認めたのでした。

ラジエーションハウス第2話はエンケン技師長がかっこいいと話題になりました。

今夜の技師長イケメンや

遠藤憲一最高だな キャスティング最高

エンケン技師長みたいな上司いいなぁ

遠憲さんカッコイイな 普段だらしない上司でもこういう時にビジっと言ってくれる上司カッコイイよな

技師のかっこよさ出てる。。。 遠藤憲一最高すぎ

エンケンさんみたいな上司がいいなあ

引用:Twitter

技師長(遠藤憲一)は家庭を顧みず、ギャンブルにお金をつぎ込むどうしようもない父親で、妻から離婚を迫られています。

でも、仕事に対してはとても真剣で、部下のやることにすべて責任を持つ姿は、遠藤憲一さんのキャラクターとマッチしていてとても格好良かったですね!

ラジエーションハウス2話はエンケン技師長のような上司がいいと話題!

遠藤憲一さんは眼光が鋭く、強面な風貌から悪役を演じることも多いですが、最近は主役・準主役級からコミカルな役どころまで多彩な役柄をこなす人気俳優としても活躍されています。

そんな遠藤憲一さんが『ラジエーションハウス』で演じているのは放射線技師長です。

普段のキャラはだらしないギャンブル好きなおじさんで、家庭を顧みないために妻から離婚を迫られていますが、ずっと拒否し続けています。

一方、ベテラン放射線技師としての腕はピカイチで、部下のやることにはすべて責任を持つという一面もあります。

家族からすれば最悪の父親だと思いますが、Twitterでは技師長みたいな上司がいいと話題になっていましたね。

確かに上司として見れば、仕事の能力が高く、部下の意見も尊重し、問題が起きた時はすべての責任を取ってくれるなんて、こんな上司がいたら最高ですよね!

良ければ次の記事もご覧ください!

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』がフジテレビで2019年4月8日(月)夜9時から放送されます! 病院で診察を...

ラジエーションハウスフル無料動画の見逃し視聴方法はこちら!

ドラマ『ラジエーションハウス』を見逃してしまったり、もう一度観てみたいという場合もありますよね?

そんな時でも大丈夫!!

こちらの記事で、無料でドラマを視聴できる方法】をまとめましたので、ぜひご覧ください!!

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』はすべての病気を診断し主治医に伝えることが仕事である放射線科医や診療放射線技師の知ら...

ラジエーションハウス2話のあらすじと見どころ紹介

以下、ラジエーションハウス2話のあらすじです。

唯織(窪田正孝)は、甘春総合病院院長の渚(和久井映見)から、放射線科医として働く気はないのか、と問われる。しかし唯織は、医師免許を取ったのは放射線技師として働く上で病気について深く知った方が良いと思ったからだと言って断る。放射線科医とタッグを組めば最高の診断ができるはず、と続ける唯織。その思いを受け止めた渚は、技師として働く以上、周囲に医者であることがばれないように、と釘を刺さした。

ラジエーションハウスの技師長・小野寺(遠藤憲一)は、妻から離婚を突きつけられていたが、それを拒否し続けていた。膝の痛みを訴える少年・健太郎(石田星空)のレントゲン撮影を行った際、離婚したら会えなくなるかもしれない息子のことを思い出す小野寺。辻村(鈴木伸之)とともに健太郎のレントゲン画像の読影をした杏(本田翼)は、成長痛の可能性があるとしてしばらく経過を見ることにする。

一方、唯織と裕乃(広瀬アリス)は、MRI検査にもかかわらず携帯電話を手放そうとしない富恵(宮田早苗)に手を焼く。閉所恐怖症だという富恵は、携帯電話に保存してある愛犬の写真を見せ、一緒じゃなければ入れない、と騒ぎ立てた。そのとき唯織は、かつて杏が捨て犬の手当てをしたことを思い出す。杏がそのときのことを覚えていれば、自分のことも思い出すかもしれないと考える唯織。

富恵は、威能(丸山智己)の機転によって無事にMRI検査を終える。ところが、その間に表につないであった富恵の愛犬が逃げてしまうトラブルが発生。唯織は、後を追って無事捕獲したものの、犬を連れ去ったと疑われ、部長の鏑木(浅野和之)から叱責される。実は富恵は、鏑木が研究費を支援してもらっている金田製薬の会長夫人だった。

健太郎に会った杏は、成長痛のことを話し、心配しないよう伝える。そこで健太郎は、母子家庭で、仕事ばかりしている母・美佐子(中越典子)に構ってほしくて大げさに痛がったことを打ち明けた。杏は、そんな健太郎に「お母さんはどんなに忙しくても、健太郎くんのことを一番大事に思っているはず」と話す。

検査を終えた健太郎は、美佐子とともに病院を出てバスを待っていた。ところがそこで、美佐子が激しい腹痛に襲われて倒れ……。

引用:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index.html

甘春杏は男の子のひざの痛みを成長痛だと診断しましたが、唯織の検査によって、実は悪性のがんだったことが判明しました。

杏は自分の誤りに気づかせてくれた唯織に少しは感謝をしているようですが、弱みを見せたくない杏は、気持ちとは反対に、唯織に勝手に検査をしないでほしいときつく言っていました。

とは言え、杏は少しずつ唯織に気を許しつつあるようですね。

しかし、唯織にとって最大のライバルであるイケメン整形外科医・辻村駿太郎が杏へのアプローチを始めつつある様子。

唯織と杏の関係はどうなっていくのでしょうか?

まとめ

ラジエーションハウス2話のネタバレ感想や見どころについてまとめました。

次回はたまき(山口紗弥加)の秘密が明らかになるようですので、楽しみに待ちたいと思います!

良ければ次の記事もご覧ください!

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』は、フジテレビで2019年4月8日(月)夜9時から放送された、すべての病気を診断し主治医に...